蓄電池駆け込み寺

住宅向け 太陽光発電システム WWB Solarの新商品 Maxar マクサのご紹介

太陽光発電モジュール Maxar マクサ

「Maxar【マクサ】」は日本の太陽光発電メーカーであるWWB株式会社が提供している高品質太陽光発電モジュールで安心と信頼のブランドです。

Maxar (マクサ) は発電ロスを少なくするハーフカットセルと、発電量、マルチバスバー技術によって業界最高クラスの高変換効率を実現します。

これから太陽光発電システムの導入をご検討の場合は、WWBのMaxar(マクサ)がおすすめです。効率的な発電量と高品質な技術でご自宅で電力を作り出し、蓄電池と組み合わせる事で自給自足のライフスタイルを送る事が出来ます。

今回はWWBの高品質太陽光発電モジュール Maxar(マクサ)の優れたポイントをわかりやすくご紹介します。ぜひ参考にしてみて下さい。

目次

業界の中でも品質を追求した太陽光発電モジュールMaxar(マクサ)

業界の中でも品質を追求した太陽光発電モジュールMaxar(マクサ)

Maxar(マクサ)は、日本のモジュールメーカーであるWWB株式会社による安心と信頼のブランドです。

業界最高クラスの高変換効率 WS-200M-CH64

Maxarモジュールは業界の中でも効率的に発電を行います

Maxar(マクサ)モジュールには、発電ロスを少なくするハーフカットセルと発電量、変換効率の向上を実現するマルチスパー技術を採用して、最大出力200W、業界トップクラスの実効交換効率22.8%を誇ります。

Maxarモジュールには長期間の品質保証が付いているので安心です

Maxarのモジュールは安心してご利用頂く為に、モジュール出力25年保証とモジュール品質10年保証があります。もしも故障や出力障害などがあった場合でも安心して利用いただけます。

Maxarモジュールは業界の中でも効率的に発電を行います

Maxarモジュールは業界の中でも効率的に発電を行います

太陽光発電の導入を検討されている方へ知っていただきたい太陽光住宅のメリット

経済的メリット(家計にやさしい)

家計に優しい

電力会社から購入する電気料金には再生可能エネルギー発電促進賦課金が上乗せされていますが、この賦課金は各家庭の使用電力量によって金額が決まっています。その為、使えば使う程割高になってしまいます。太陽光発電で電気を作り購入量を減らすことで電気代を節約する事が出来るのです。

台風、大雨などの緊急災害時でも太陽光発電の自立運転機能があれば安心です

台風、大雨などの緊急災害時でも太陽光発電の自立運転機能があれば安心です

突然襲いかかってくる地震、台風、大雨などの緊急災害時でも、太陽光発電システムがあれば停電が発生した際でも自立運転機能に切り替える事で電気を使う事が出来ます。この自立運転機能が働くことで、スマートフォンを充電したり、テレビを見る事が出来たり、冷蔵庫を使う事が出来ます。(太陽光発電の自立機能のみで使える電力は最大 1500Wです。緊急災害時に必要最低限の電力を確保する事が出来るので安心です。)

太陽光発電の自立運転機能のみでは限られた電力しか使う事が出来ませんが、太陽光発電システムに加えて蓄電池を導入する事で緊急災害時でもより多くの電力を使う事が出来るようになります。

クリーンエネルギーなので環境にやさしい

太陽光発電はクリーンエネルギーなので、環境にやさしい

太陽光発電システムは、太陽光をエネルギーとして使うのでどれだけ使用しても枯渇しないエネルギーです。太陽光発電は電力を作る際に地球温暖化につながってしまう二酸化炭素を排出しないため環境に優しいクリーンエネルギーでもあります。

地球の環境を守る事は、家族の将来の生活を守る事に繋がります。

ライフスタイルに応じた代表的な電気活用方法。Maxar(マクサ)と蓄電池の組み合わせで電力の自給自足を実現

作った電気を自家消費するパターン(G-Tech蓄電システム)との組み合わせ事例

Maxar × G Techを組み合わせた自給自足のシステム

太陽光発電システムMaxar(マクサ)とオフグリッド蓄電池(G-Tech)を組み合わせ、電力会社に売電を行わず発電した電力を自家消費するスタイル。昼間は太陽光発電の電気をまかない、余った電力はG-Techのオフグリッド蓄電池に充電する事が出来ます。

太陽が沈む夕方〜夜にかけては蓄えた電力を使用し、購入する電力ゼロを実現する事が出来ます。電力の自給自足のシステムを組む事が可能です。

発電で余った余剰電力を電力会社に売電する事が出来る(HUAWEI蓄電システム)との組み合わせ事例

発電で余った余剰電力を電力会社に売電する事が出来る(HUAWEI蓄電システム)との組み合わせ事例

太陽光発電で作った電気を電力会社へ売電することが出来ます。電気料金が安い夜の時間帯に蓄電池に貯めた電気を昼間に使う事で電気代を節約につなげる事が可能です。

作った電気を自分で使うなら太陽光発電と組み合わせる蓄電池はオフグリッドがおすすめ

作った電気を自家消費するパターン(G-Tech蓄電システム)との組み合わせ事例

オフグリッドシステムとは?

太陽光発電で発電した電力の売電を行わず逆潮流を行わない電力システムを「オフグリッド」と呼びます。現在主流となっている太陽光発電のシステムは、発電した電力を家庭で使用し、余剰電力は電力会社に売電する仕組みになっています。

しかし、売電価格は年々下がっているため余剰電力を電力会社に売るよりも、発電した電力を蓄電池に貯めて使う事で夜間や災害などによる停電時に備える事が出来ます。割高な電力を買う必要もなくなります。

これから再生可能エネルギーは「売電」から「貯めてかしこく使う」時代にシフト。

これから再生可能エネルギーは「売電」から「貯めてかしこく使う」時代にシフト。

【メリット1】太陽光発電で作った電力を自家消費。経済的なメリット

【メリット1】太陽光発電で作った電力を自家消費。経済的なメリット

家庭で使用する電力消費量は増えて行くなかで、電気料金の高騰する電力を購入するとトータル的に割高になってしまいます。発電した電気を自家消費する事で経済的メリットが大きくなります。

【メリット2】停電時、分電盤の切り替え作業は一切不要

【メリット2】停電時、分電盤の切り替え作業は一切不要

災害などによる停電時でも分電盤の切り替え作業が不要で、いつも通りに電気を使う事が出来ます。

【メリット3】停電時でも200Vの電子機器が使用可能になります。

【メリット3】停電時でも200Vの電子機器が使用可能になります。

停電が発生した時でも、200Vの電子機器が使用可能です。安心の10kWhと16kWhの大容量タイプがあります。

電子レンジ・ドライヤー・冷蔵庫・スマートフォンの充電などを行う事が出来ます。

ポイントオフグリッドシステムなら電力の自給自足が実現。電力を購入する必要がなくなります

余った電気を電力会社に売るならハイブリッド蓄電システムHUAWEI LUNA2000シリーズがおすすめ

Huawei(ファーウェイ)から家庭用蓄電池が登場。 LUNA2000シリーズ 選べる容量、高い安全性

Maxar(マクサ)とHUAWEIの蓄電池システム(LUNA2000シリーズ)を組み合わせる事で余剰電力を電力会社に売電し、電気料金が安い夜間に蓄電池へ蓄えた電気を昼間使う事で電気代を節約する事が出来ます。

HUAWEIの蓄電システムは連結可能で最適な容量・設置場所・設定条件を選べます

HUAWEIの蓄電池は5kWh、10kWh、15kWhの容量があり、屋内・屋外どちらにも設置可能です。また特定負荷タイプか全負荷タイプかをお選びいただけます。

HUAWEI LUNA2000シリーズに関する内容は以下の記事に詳しくまとめていますのでご確認下さいませ。

末永くお使いいただく為の安心のサポート体制

モジュール出力25年保証

モジュール25年出力保証

Maxar(マクサ)の保証の一つに太陽光電池モジュールの出力が公称最大出力の交差範囲内の最小許容量に対して10年で10%以上低下してしまった場合または、導入から25年で20%以上低下した場合、太陽光モジュールの修理または交換を無償で行います。

住宅システム10年保証

10年システム保証

住宅システム周辺機器に不具合が生じた場合、該当する機器の修理または交換を無償で行います。ただし、WWB株式会社所定の住宅用太陽光発電システム周辺機器としてセットでご購入された方に限ります。

プレミアム15年保証(オプション)

プレミアム15年に延長保証

住宅システム10年保証をプラス5年延長の15年保証にする事が出来ます。10年では少し短いな思う方は、プレミアム15年保証をご利用下さい。

プレミアム15年保証オプション金額

太陽電池モジュール品質10年保証

モジュール10年品質保証

10年以内に欠陥のあることが判明した際は、欠陥のある太陽電池モジュールの無償修理または交換を行います。

災害10年保証

災害10年保証

自然災害、突発的な事故によって、太陽電池モジュール(パネル)・パワーコンディショナ・接続箱・システム部材・表示機器・付属品が破損した場合、導入からの10年間無料で修理致します。

まとめ

今回はWWB株式会社が提供する太陽光発電システムMaxar(マクサ)についてご紹介させていただきました。

Maxar(マクサ)は発電ロスを少なくするハーフカットセルを搭載し、発電量、交換効率の向上を実現するマルチスパー技術を採用しています。

この2つの技術によって、公称最大出力は200W,実効交換効率が業界トップクラスの22.8%を誇ります。太陽光発電システムの中でも高品質な製品です。

これから太陽光発電の導入をご検討中の方はMaxar(マクサ)を選択してみてはいかがでしょうか?

蓄電池駆け込み寺では蓄電池だけではなく、太陽光発電導入のサポートもさせていただいておりますのでお困りの点やご質問などありましたらお気軽にご質問下さいませ。

k家庭用蓄電池を50万円以上お得に買う方法 お手元の見積りと見比べる
絶対失敗しない蓄電池の購入方法 蓄電池購入完全ガイドブック 無料ダウンロードはこちら
お申込みから設置までの流れ 蓄電池の駆け込み価格無料見積はこちら 蓄電池の駆け込み価格無料見積はこちら

無料資料:蓄電池購入完全ガイドブック

2021年になった今でもご家庭の電気使用量・売電量をないがしろにしたり、

電気代がタダ同然になる等とうそぶき、蓄電池を高額で売りつける

悪徳販売業者が後を絶ちません。

そこで、少しでも悪徳業者の被害を減らす為に

エコ電気サービス株式会社では「蓄電池購入完全ガイドブック」を作成し、

皆さまに無料で配布しています。

本書には

  • 悪徳業者の見極め方
  • 悪徳業者チェックリスト
  • 蓄電池の選び方

など、蓄電池の導入時に欠かせない知識が網羅されています。

ぜひ、お手に取っていただき蓄電池の導入にご活用ください。