蓄電池駆け込み寺

XSOL(エクソル)の太陽光発電システム。大手ハウスメーカーにも採用されている安心の国内太陽光発電メーカーとは

XSOL(エクソル)の太陽光発電システム。大手ハウスメーカーにも採用されている安心の国内太陽光発電メーカーとは

せっかく太陽光発電を設置するのなら少しでも発電量が多く、保証も手厚い、それでいて費用は安い。そんな太陽光発電を設置したいですよね。
これからご紹介する国内太陽光発電メーカー「XSOL(エクソル)」はこのような太陽光発電をお探しのあなたにピッタリのメーカーです。

また、大手ハウスメーカーの新築住宅にも採用されている数少ないメーカーでもあります。
今回はそんな国内太陽光発電メーカー「XSOL(エクソル)」について解説していきます。

国内太陽光発電メーカー「XSOL(エクソル)」とは

国内太陽光発電メーカー「XSOL(エクソル)」とは

国内の太陽光発電メーカーであるXSOL(エクソル)は京都府・東京都に本社を構え、札幌・仙台・名古屋・岡山・福岡・中国の上海にそれぞれ支店を展開しています。
発足当時は産業用の太陽光発電をメインに扱っていたのであまり聞き慣れないかもしれませんね。

しかし、低価格かつ高性能の太陽光パネルは非常の魅力的で産業用太陽光発電で多くの採用実績があります。また、住宅用太陽光発電でも大手ハウスメーカー「タマホーム」の新築物件で採用されるなど普及が進んでいるメーカーです。

CMキャラクターとして2016年までは世界的作曲家「坂本 龍一」を、2016年以降はミュージシャン「吉川 晃司」を起用しています。

国内太陽光発電メーカー「XSOL(エクソル)」の特徴

国内太陽光発電メーカー「XSOL(エクソル)」の特徴

ここではXSOL(エクソル)太陽光発電の様々な特徴をご紹介します。
皆様がよくご存知の大手太陽光発電メーカーにも引けを取らない、高性能ぶりをぜひご確認ください。

XSOL(エクソル)は国内トップクラスの発電出力

XSOL(エクソル)は国内トップクラスの発電出力

XSOL(エクソル)は国内太陽光発電メーカーでトップクラスの発電出力を誇ります。
国内他社製パネルが一枚あたり200~370w程度の発電量なのに対し、XSOL(エクソル)の太陽光パネルでは380wを発揮します。

一枚あたりの発電量が多いという事は、設置面積が小さくても太陽光発電システム全体の発電量を大きくする事が可能です。
その為、屋根の小さな家でも効率よく発電できるメーカーと言えます。

モジュール変換効率でもXSOL(エクソル)は国内トップクラス

モジュール変換効率でもXSOL(エクソル)は国内トップクラス

モジュール変換効率とはパネル面積あたりの発電出力を表す数値です。
つまり、モジュール変換効率が高ければ高い程、サイズの小さいパネルで高い発電出力を出せると言う事となります。

そして、XSOL(エクソル)の太陽光パネルはモジュール変換効率を見ても国内トップクラスの性能です。
XSOL(エクソル)の太陽光パネルのモジュール変換効率は20.9%、ほとんどの国内メーカーは19%台なので1%以上モジュール変換効率が高いことになります。

ここで注意しておきたいのがモジュール変換効率は実際に発電する電力量にはほとんど関係ないと言う事です。
例えば、モジュール変換効率に10%も差があるパネル同士だとしても発電出力が同じであれば、実際に発電できる電力量も同じです。

しかし、前述の通りモジュール変換効率が高ければその分パネルを小型化できるので結果として同じ設置面積にたくさんの太陽光パネルを設置でき、より太陽光発電システム全体の出力を高くする事ができます。

POINT発電出力もモジュール変換効率も高いXSOL(エクソル)太陽光発電は複雑な形の屋根や面積の小さな屋根でも電気をたくさん作る事ができます。

発電ロスを抑制する「PERC構造」

発電ロスを抑制する「PERC構造」

太陽光パネルはセルと呼ばれる非常に薄いシリコン膜に太陽光が当たる事で発電します。しかし光エネルギーの一部は電気エネルギーに変換されず、セルを通過してしまいます。

その対策としてXSOL(エクソル)ではセルを保護する為にある裏側のパッシベーション膜をコーティング。
セルを通過してきた光エネルギーを反射する事で再度発電させ、出力を向上させています。

太陽光パネル表面の汚れを雨水と一緒に落とし、発電量低下を軽減する「水切り加工」

太陽光パネル表面の汚れを雨水と一緒に落とし、発電量低下を軽減する「水切り加工」

太陽光パネルの表面に埃や落ち葉、鳥の糞などが付着するとその部分が影になり、発電量が低下してしまいます。
また、部分的な影が長期間続くと周囲との電圧差により発火などに重大な事故に繋がる恐れもあります。

そのような汚れを雨水と一緒に流す為、XSOL(エクソル)の太陽光パネルには「水切り加工」が施されています。

限られた設置スペースを最大限活用する3種類のパネルサイズ「SOLAFULL(ソラフル)」で発電量を最大化

限られた設置スペースを最大限活用する3種類のパネルサイズ「SOLAFULL(ソラフル)」で発電量を最大化

XSOL(エクソル)では限られた設置スペースを最大限活用する為、3種類のパネルサイズを用意。1種類のパネルでは活用できなかったスペースもサイズの異なるパネルを使用することで有効活用できます。

品番XLM120-380LXLM96-300XXLM50-280X
最大出力380W300W280W
モジュール変換効率20.9%20.2%20.2%
寸法(W×D×H mm)1755×1038×351430×1038×351665×832×35
質量19.5kg16.0kg15.5kg

また、組み合わせによって太陽光発電システム全体の発電量を最大化することも可能です。
単一のパネルだけで設置した場合に比べ、20%以上も発電量が増加した例もあります。

パワーコンディショナも高性能!MPPT効率99.8%

XSOLはパワーコンディショナも高性能!MPPT効率99.8%

太陽光発電は雲により影や時間経過により日射角度などの違いから太陽光パネルから最大電力を取り出せる電圧が一日の中でも常に変化します。
MPPTとはパワーコンディショナ側で太陽光パネルから最大電力を取り出せる電圧を自動で計算し電圧を調整する制御機能です。

この効率が高い程、計算速度が速く、発電電力のロスが少ない事を表しています。
XSOL(エクソル)太陽光発電システムで採用されているパワーコンディショナはこのMPPT効率においても「99.8%」、国内メーカーでトップクラスの性能です。

陸屋根に穴をあけない陸屋根専用架台「X-3」

陸屋根に穴をあけない陸屋根専用架台「X-3」

XSOL(エクソル)では陸屋根の防水層に穴をあけない専用架台「X-3」を用意しています。防水層に穴をあけないので雨漏りの危険性もありません。
また、設置角度も3度と非常になだらかな為、道から太陽光発電システムが見える心配もありません。

更に、多くの従来型陸屋根架台では影の影響を考慮しパネルとパネルの間に一定の間隔を設ける必要がありました。「X-3」では波打つような形でパネルを配置する為、影が出来にくくパネル間の間隔はほとんど必要ありません。(さざ波配置)
この配置方法により、限られた設置スペースでもより多くの太陽光パネルを設置する事が可能となっています。

POINT陸屋根住宅のスタイリッシュな外観を保ったまま大容量の太陽光発電を設置する事が可能です。

XSOL(エクソル)は保証内容も充実

XSOL(エクソル)は保証内容も充実

XSOL(エクソル)の保証は大きく分けて以下の2つあります。

ここではXSOL(エクソル)の保証内容をご案内します。

25年間のモジュール出力保証

25年間のモジュール出力保証

太陽光モジュールとはつまり太陽光パネルです。その太陽光パネルの発電出力を25年間保証する制度です。
期間中、下記の数値を下まわった場合は無償で修理または交換を行います。

出力制御にも対応した「XSOL保証」

出力制御にも対応した「XSOL保証」

他メーカーの機器保証にあたるのがこの「XSOL保証」です。パワーコンディショナや太陽光パネルが故障等した際に交換費用や修理費用を15年間保証してくれます。
ただ、無償の「XSOL保証」の場合、製品の運送費用や再設置費用は10年間となります。これらも15年間の保証にするには有償の「XSOLプレミアム保証」に加入する必要があるので注意してください。

また、他メーカーにない内容として電力会社による出力制御が行われた場合に、売電損失分を補償する「出力制御補償」が付随しています。

以下にXSOL保証の内容と対象機器をまとめてあります。

保証内容

対象機器

POINT保証期間中であれば屋根の吹き替えなどによる太陽光発電システムの再設置後も保証を継続

XSOL(エクソル)の住宅用太陽光発電システム まとめ

今回はXSOL(エクソル)の住宅用太陽光発電システムについて解説しました。
XSOL(エクソル)をはじめ、太陽光発電システムはご自宅の屋根で電気を発電するとてもクリーンな発電システムです。

その反面、高額の設置費用や希望するシステム容量が設置できずに半ば諦めていた方も多いのではないでしょうか。
XSOL(エクソル)は解説したように低コストかつ高性能な太陽光発電メーカーです。以下に今回の内容を簡単にまとめてみました。

今まで諦めていた方もこの機会にもう一度シミュレーションを受けてみてはどうでしょうか。以前までは考えられなかった費用で、しかもあなたの望んだ容量の太陽光発電システムがご自宅に設置できるかもしれません。

k家庭用蓄電池を50万円以上お得に買う方法 お手元の見積りと見比べる
絶対失敗しない蓄電池の購入方法 蓄電池購入完全ガイドブック 無料ダウンロードはこちら
お申込みから設置までの流れ 蓄電池の駆け込み価格無料見積はこちら 蓄電池の駆け込み価格無料見積はこちら

無料資料:蓄電池購入完全ガイドブック

2021年になった今でもご家庭の電気使用量・売電量をないがしろにしたり、

電気代がタダ同然になる等とうそぶき、蓄電池を高額で売りつける

悪徳販売業者が後を絶ちません。

そこで、少しでも悪徳業者の被害を減らす為に

エコ電気サービス株式会社では「蓄電池購入完全ガイドブック」を作成し、

皆さまに無料で配布しています。

本書には

  • 悪徳業者の見極め方
  • 悪徳業者チェックリスト
  • 蓄電池の選び方

など、蓄電池の導入時に欠かせない知識が網羅されています。

ぜひ、お手に取っていただき蓄電池の導入にご活用ください。