エコ電気サービス株式会社 太陽光発電・蓄電池のお見積り・ご相談はお気軽に!0120-134-300
search

パナソニックのエコキュートを分かりやすく解説!独自の機能や各シリーズの特徴を紹介します

パナソニックの薄型エコキュート製品はそのブランドネームからも人気が高く、性能の良さから注目を集めています。

こちらの記事では、パナソニックのエコキュート独自の機能や各シリーズの特徴を分かりやすく紹介していきます。ぜひ、最後までご覧ください。

パナソニック エコキュートの機能

パナソニック エコキュートの機能

パナソニックのエコキュート製品には、国内シェア率第1位の実績があります。

機能が充実しているという点はもちろん、CMでもよく耳にする「パナホーム」と呼ばれるパナソニック独自のオール電化住宅が増えていることも影響しているでしょう。

そんなパナソニックのエコキュートには、メーカー特有の様々な機能が搭載されています。はじめにおすすめの省エネ機能をご紹介していきましょう。

AIエコナビ

AIエコナビ

「AIエコナビ」は、パナソニックのエコキュートの目玉ともいえる省エネ機能です。

浴室に人が入ってきたことを「ひとセンサー」が検知すると同時に、お湯を自動的に設定温度まで加熱するシステムです。入室後すばやくお湯をあたためてくれるので、お風呂に入る前に追いだきボタンを押す必要がありません。

またAIエコナビには、その名の通りAIによる学習機能が搭載されています。お風呂から上がった後のお湯の冷め方を学習し、浴室不在時の余分な保温加熱を省くことで、電気代の節約に貢献してくれます。

リズムeシャワープラス

リズムeシャワープラス

「リズムeシャワープラス」は、省エネで節水もできる上にシャワーが気持ち良くなると好評の機能です。

シャワーの湯量と温度に一定の周期でリズムをつけることにより、通常のシャワーよりも最大約20%の省エネ効果、さら最大約10%の節水効果が期待できます。メーカーのモニター調査における満足度は90%を超える結果でした。

なお、この機能が搭載されているのは「JPシリーズ」「Jシリーズ」「Wシリーズ」「FPシリーズ」「Fシリーズ」のフルオートタイプに限定されています。

ぬくもりチャージ

ぬくもりチャージ

「ぬくもりチャージ」は、入浴後浴槽に残ったお湯の熱を活用して、夜間の湧き上げに使う熱や電力を節約することができる機能です。次の日のお湯はりのエネルギーを最大で約10%節約することができます。

こちらも対応機種は「JPシリーズ」「Jシリーズ」「FPシリーズ」「Fシリーズ」のフルオートタイプと限られているため、機種を選ぶ際は注意してください。

通常であればそのまま排水してしまうお湯の熱を利用するという、無駄のない節約性能がうれしいですね。

パナソニック エコキュート シリーズごとの特徴

パナソニック エコキュート シリーズごとの特徴

パナソニックのエコキュートにはシリーズごとに複数の機種があり、それぞれ搭載されている機能やタンク容量、価格が異なります。

シリーズごとの一押しポイントを整理してまとめてみました!

JPシリーズ 多数の機能を搭載

JPシリーズはパナソニックのエコキュートにおいて「プレミアムクラス」とされる、すべての機能が搭載された万能シリーズと言えるでしょう。

他のシリーズと比較するとやや値は張りますが、タンクの保温性も高く、その分大きな省エネ効果や快適性能が期待できます。迷ったならJPシリーズを購入しておけば間違いないとされる人気モデルです。

Jシリーズ 種類豊富なメジャータイプ

Jシリーズは給湯タイプごとに機種が分かれていて、搭載されている機能も型番によって異なります。機能面・価格面においてバランスのよい「ミドルクラス」に分類されます。

同シリーズ内であっても保有する機能に違いがあるため、選定の際には注意が必要です。

Nシリーズ ZEHにおすすめ

ZEH要件においては、省エネの目安となる「給湯器の年間給湯保温効率」が重要視されます。JPシリーズ及びNシリーズは、求められる基準を上回る高い保温効率を有しています。

Cシリーズ 比較的コンパクトな設計

Cシリーズはタンク容量が300Lのみのラインナップで、比較的狭い設置場所でも設置できることが特徴です。

Wシリーズ 薄型の最新シリーズ

Wシリーズは薄型でありながら370〜460Lと比較的タンク容量が大きめです。隣家との空間が狭い場合等、設置スペースが限られる場合に検討したいシリーズです。

Bシリーズ 大容量ならこれ

パナソニック随一の、タンク容量560Lを誇るのがBシリーズです。大家族やお店で利用する場合に安心の大容量モデルです。

Vシリーズ 集合住宅向けの小サイズ

Vシリーズは、他のモデルに比べ背が低い小型のタンクが特徴です。マンションやアパートなどの集合住宅に設置することを目的に作られたシリーズです。

NS・Hシリーズ スタンダードな機能

少しでも費用を抑えたい、最低限の機能があれば大丈夫、という方におすすめの「スタンダードクラス」です。先ほど紹介した「AIエコナビ」はこちらのシリーズにも共通して搭載されているので、省エネ機能も備わっています。

中でもHシリーズは、Wシリーズのような薄型タンクが特徴です。

FP・F・Lシリーズ 寒冷地向け

寒冷地向けに製造されているシリーズです。タンク容量や給湯タイプなど、種類が豊富に用意されています。

寒冷地にお住まいの方はこれらのシリーズから機種を選定してください。

DFシリーズ 床暖房機能付き

「お風呂や台所の給湯だけじゃなく、床暖房機能もほしい!」そんな方にぴったりなのがDFシリーズです。温水式なので空気を汚さず、静音性に優れています。最大で20畳のお部屋に対応しています。

パナソニック エコキュートの保証

パナソニック エコキュートの保証

パナソニックのエコキュートは、本体に1年間の無償保証が付帯しています。また、本体とは別にヒートポンプは3年間、貯湯タンクは5年間の保証期間が設けられています。

しかしながら、この保証期間を過ぎた後にエコキュートが壊れてしまった場合には、修理や部品交換を業者に依頼しなければなりません。

そこでパナソニックでは、有償の「長期安心修理サービス」が用意されています。エコキュートの場合は5年・8年・10年タイプから選ぶことができます。

万一修理の必要が出た場合の費用を想定すると、延長保証に加入していた方がぐっとコストを抑えることができそうですね。併せて利用を検討したいサービスです。

パナソニック エコキュートまとめ

パナソニック エコキュートまとめ

今回はパナソニックのエコキュートについて、独自の省エネ機能やシリーズごとの特徴について紹介してきました。超大手メーカーならではの、魅力的な機能と豊富なラインナップが見えてきましたね。

保証もしっかりと用意されており、パナソニックは初めてのエコキュートでも買い替えであっても間違いのない選択になると言えるでしょう。

また、エコ電気サービスでは無償の施工保証もご用意しています。設置した機器のみでなく、工事にも保証が適用される、弊社独自の保証サービスとなっております。是非、安心のできる工事店でのエコキュート購入をご検討ください。

価格も施工品質も失敗しないエコキュート選びを始めませんか?ネット最安値の見積りを手に入れる