蓄電池駆け込み寺

太陽光発電なしでも蓄電池は設置できます。単機能型蓄電池の特徴やメリット・デメリットを解説

太陽光発電なしでも蓄電池は設置できます。単機能型蓄電池の特徴やメリット・デメリットを解説

当サイトをご覧いただいた方より、日々様々なお問い合わせを頂戴しておりますが、今日はこの質問をピックアップして解説していきたいと思います。

Q:太陽光発電がないと蓄電池は設置できないのですか?

確かに。太陽光発電と蓄電池はセットで宣伝されていたり販売されていたりしますが、蓄電池は太陽光発電がないと使えないものなのでしょうか?気になりますよね。

『蓄電池駆け込み寺』でも、蓄電池と言えば二言目には太陽光発電が出てくるほどに、蓄電池は太陽光発電とセットで語られることの多い商品です。ですが、ご安心ください。

A:太陽光発電がなくても大丈夫。そう、単機能型蓄電池ならね

単機能型蓄電池は太陽光発電なしでも設置ができるという点以外にも様々なメリットがありますが、反対にデメリットもあります。
今回は単機能型蓄電池について、そしてメリット・デメリットについて解説していきます。

太陽光発電なしで設置が可能な単機能型蓄電池とは

単独での設置が可能な単機能型蓄電池とは

蓄電池は大きく分けて2種類あります。

  1. 単機能型蓄電池
  2. ハイブリッド型蓄電池

単機能型蓄電池は、太陽光発電とは別々の蓄電池用パワーコンディショナを使います。一方、太陽光発電と共通のハイブリッドパワーコンディショナを使うのがハイブリッド型蓄電池です。

タイトルの通り、単機能型蓄電池は太陽光発電を設置していなくても導入が可能な蓄電池です。お屋根の形状や築年数など、様々な理由で太陽光発電を設置できなかった方や、蓄電池の機能は気になっているけど太陽光発電の導入は考えていないという方も、災害時の非常用電源を確保したり、電気代を削減することができるんです。

単機能型蓄電池のメリット

単機能型蓄電池のメリット

蓄電池の基本的なメリットデメリットについては別記事でご紹介しておりますので、そちらをご参照ください。今回は単機能型蓄電池ならではのメリット・デメリットをご紹介していきます。

メリット① 太陽光発電なしでも設置可能

メリット① 太陽光発電なしでも設置可能

繰り返しになりますが、単機能型蓄電池は太陽光発電なしでも運用することができます。

上記のようにご自宅の外観にこだわりがあったり、立地条件から太陽光発電を設置していないご家庭には、単独設置可能な単機能型蓄電池がおすすめです。

メリット② 蓄電池のメーカーを気にしなくていい

メリット② メーカーを気にしなくていい

単機能型蓄電池は蓄電池専用のパワーコンディショナを使用するので、太陽光発電のメーカーはどこでも問題ありません。例えば共通のパワーコンディショナを使用するハイブリッド型が設置できなかったご家庭でも、単機能型蓄電池であれば設置することが可能です。

メリット③ 導入費用を抑えられる

蓄電池の導入費用を抑えられる

単機能型蓄電池は、ハイブリッド型蓄電池と比べ比較的安価に設置することができます。というのも、太陽光発電と蓄電池共通のパワーコンディショナは蓄電池用パワーコンディショナよりも高価なため。なるべく費用を抑えて設置したい場合にも、単機能型蓄電池はおすすめです。

単機能型蓄電池のデメリット

単機能型蓄電池のデメリット

一方、単機能型蓄電池ならではのデメリットもあります。

デメリット① 停電時に使用できる電力が少ない

デメリット① 停電時に使用できる電力が少ない

通常時はハイブリッド型蓄電池と同様に電気を使用できますが、停電時には太陽光発電のパワーコンディショナが自立出力できる分しか電気を使用することができません。

太陽光発電用パワーコンディショナの自立出力は1.5kWなので、高出力なハイブリッド型蓄電池と比べると見劣りしてしまいます。ハイブリッド型蓄電池の自立出力は、種類にもよりますが5.5kWなど停電時でも不自由なく電気を使えるものが多数です。

以下は各家電のおおよその消費電力です。

冷蔵庫500W
洗濯機500W
ドライヤー800W
液晶テレビ150W
携帯電話の充電15W

単機能型蓄電池では、冷蔵庫と洗濯機を使用しながらドライヤーで髪を乾かすことができません。あくまでも非常用電源として最低限の電力供給となります。
伊藤忠商事 スマートスターL」は独自のシステム制御によりこのデメリットを解消しています。

デメリット② 太陽光発電と連系時は効率が悪い

デメリット② 太陽光発電と連系時は効率が悪い

蓄電池単体で使用する分には問題ありませんが、太陽光発電と連系する場合は少し注意が必要です。蓄電池用・太陽光発電用とパワーコンディショナを2つ使用しているので、電気の変換ロスがそれぞれで発生してしまいます。

1回1回はそれほど大きなロスではありませんが、10、15年と長い間使用する蓄電池では見逃せないポイントです。

太陽光発電なしでも設置できる単機能型蓄電池 まとめ

単機能型蓄電池は、太陽光発電にとらわれず自由に設置することができます。代表的な蓄電池でいえば「伊藤忠商事 スマートスターL」や「ニチコン ESS-U2M1」などが挙げられます。また、これらの機種ではパワーコンディショナを内蔵しているので、その他の機種よりも省スペースでの設置が可能です。

太陽光発電との連系など苦手な部分もありますが、設置の自由度やお求めやすい価格などが魅力なのが単機能型蓄電池です。最後に、単機能型蓄電池がおすすめなご家庭を挙げてみましょう。

単機能型蓄電池といっても、蓄電容量やメーカー独自の機能など多くの種類があり、電気代や将来的な予定など、各ご家庭ごとに最適な機種があります。まずはお気軽にご相談ください。

k家庭用蓄電池を50万円以上お得に買う方法 お手元の見積りと見比べる
絶対失敗しない蓄電池の購入方法 蓄電池購入完全ガイドブック 無料ダウンロードはこちら
お申込みから設置までの流れ 蓄電池の駆け込み価格無料見積はこちら 蓄電池の駆け込み価格無料見積はこちら

無料資料:蓄電池購入完全ガイドブック

2021年になった今でもご家庭の電気使用量・売電量をないがしろにしたり、

電気代がタダ同然になる等とうそぶき、蓄電池を高額で売りつける

悪徳販売業者が後を絶ちません。

そこで、少しでも悪徳業者の被害を減らす為に

エコ電気サービス株式会社では「蓄電池購入完全ガイドブック」を作成し、

皆さまに無料で配布しています。

本書には

  • 悪徳業者の見極め方
  • 悪徳業者チェックリスト
  • 蓄電池の選び方

など、蓄電池の導入時に欠かせない知識が網羅されています。

ぜひ、お手に取っていただき蓄電池の導入にご活用ください。