蓄電池駆け込み寺

田淵電機EIBS7蓄電池に2つの新機能登場!夜間充電量の制御・外出先モニタリングが可能に

田淵電機EIBS7蓄電池に2つの新機能登場!夜間充電量の制御・外出先モニタリングが可能に

今年2月の発売開始から早8ヶ月、今なおたくさんのお見積り・工事依頼を頂戴しており、根強い人気を誇る「田淵電機 蓄電ハイブリッドシステム EIBS7」。この度、メーカーより新たに2つの新機能がリリースされることが発表されました。早速その詳細をご紹介して参ります!

田淵電機 EIBS7のメイン記事はこちら!

新機能の詳細

①強制充電容量の自動制御機能

充電容量の自動制御機能

EIBS7の特徴のひとつに、「ハイパワー充電(5.5kW)によって夜間の短時間に蓄電池の充電を行えること」が挙げられます。さらにその機能に、「契約ブレーカー容量を設定することで、設定した範囲内で充電量を自動制御する」新機能が追加されます。

この追加機能により、夜間の充電時に契約電力容量を超えて充電してしまうことを防ぐことができます。これに伴い、契約ブレーカーの変更や電気基本料金の増加が不要となります。

従来、契約ブレーカーの変更なく夜間のハイパワー充電を行った場合には、契約ブレーカー動作により停電してしまう可能性がありました。今回新たに追加される自動制御機能により、その心配が解消されます。

②外出先でのシステムモニタの利用

外出先でのシステムモニタの利用

EIBS7では、スマホアプリ「システムモニタ」を使って、発電状況や使用状況をスマートフォンやタブレット端末にてご確認いただくことができます。しかしこの機能は従来ご自宅内でのみの使用に限られたものでした。そこでこの度追加されるもうひとつの新機能が、「外出先でのシステムモニタの利用」なのです!

外出先での発電状況や使用状況の確認はもちろん、モード変更といった操作も可能となります。

リリース時期と更新方法

新規生産台の適用開始、オンラインでの更新データのリリースはともに≪2020年10月13日≫です。

過去ご販売分の対応

EIBS7をインターネットに接続いただいているお客様につきましては、オンライン自動更新にて、2つの機能が2020年10月12日以降に順次追加されます。

EIBS7をインターネットに接続していないお客様で、①の自動制御機能をご希望のお客様は、一度『蓄電池駆け込み寺』までご相談ください。また、自動制御機能をご希望されない方は更新不要です。

外出先でのモニタリング利用について

外出先でのシステムモニタの利用につきましては、2020年10月12日以降にスマホアプリ「システムモニタ」の更新が必要です。”App Store”または”Google Play ストア”の更新案内に従って、アプリを更新してください。

App Storeをご利用の方はこちら

Google Play ストアをご利用の方はこちら

おわりに

新機能が追加され、田淵電機のEIBS7はますますパワーアップします。既にEIBS7を設置済みの方も、これからEIBS7の導入を検討している方も、是非新たに追加された機能を体験してみてください。

『蓄電池駆け込み寺』では、田淵電機 蓄電ハイブリッドシステム EIBS7を納得の価格でご提案させていただきます。お見積りは無料で承りますので、是非お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

 

k家庭用蓄電池を50万円以上お得に買う方法 お手元の見積りと見比べる
絶対失敗しない蓄電池の購入方法 蓄電池購入完全ガイドブック 無料ダウンロードはこちら
お申込みから設置までの流れ 蓄電池の駆け込み価格無料見積はこちら 蓄電池の駆け込み価格無料見積はこちら

無料資料:蓄電池購入完全ガイドブック

2021年になった今でもご家庭の電気使用量・売電量をないがしろにしたり、

電気代がタダ同然になる等とうそぶき、蓄電池を高額で売りつける

悪徳販売業者が後を絶ちません。

そこで、少しでも悪徳業者の被害を減らす為に

エコ電気サービス株式会社では「蓄電池購入完全ガイドブック」を作成し、

皆さまに無料で配布しています。

本書には

  • 悪徳業者の見極め方
  • 悪徳業者チェックリスト
  • 蓄電池の選び方

など、蓄電池の導入時に欠かせない知識が網羅されています。

ぜひ、お手に取っていただき蓄電池の導入にご活用ください。